知ってびっくり!?家に置くピアノの選び方

ピアノの選び方って?

ピアノを習っている人が誰しも、ピアノを買うか買わないかの選択を迫られる時がきます。上達するには家でも練習する必要があるけれど、お金をどう工面するか、音がうるさかったら近所に迷惑をかけるかもしれない、というような不安を抱えている人も多いでしょう。だからといって、最も安いもの、という決め方や、音の心配があまりない電子ピアノの中から選ぼう、というような考え方はオススメできません。実は、ピアノを習っている人にとって、どのピアノを購入するかはとても重要な問題なのです。

スタンドとグランドの違いって?

では、具体的にはどのようなピアノが良いのでしょうか?正直、多くの人は、ピアノのメーカーによる違いは分からないでしょう。そこでオススメなのが、スタインウェイです。このピアノブランドは、160年以上にわたって受け継がれてきており、時代を超えて愛されるピアノを作ってきました。また、グランドピアノだけでなく、スタンドピアノも取り扱っています。ここで、グランドとスタンドの違いを少し説明します。簡潔に言うと、スタンドよりグランドの方が打鍵に必要なエネルギーが多いです。ピアノをするうえで、指の力をつけるのは大切なので、スタンドよりもグランドをオススメしますが、金銭面や置く場所、近所への騒音などを考えることも大切です。

では、レンタルピアノはどうなのか、という意見も出てくるでしょう。確かに、レンタルだと金銭面や置く場所、近所との関係に関する問題がおこりにくいです。ですが、レンタルだと、いつでも練習できるわけではありませんよね。もし本当にピアノが上達したいのであれば、家にピアノを置くことをオススメします。

スタインウェイは、世界トップクラスのピアノとして知られています。品質水準に妥協はなく、表現力豊かな演奏をすることができます。ピアニストにとっては、まさに夢のピアノといえるでしょう。